学会のご案内

若手奨励賞

募集案内

平素は日本眼循環学会の活動にご理解とご協力を頂き誠に有難うございます。

この度、日本眼循環学会学会賞「若手奨励賞」の公募をさせていただく事となりました。

この賞は、眼循環研究に関する学術振興を目的とし、応募された方の中から、選考委員会によって毎年2名以内が選出されます。申請される先生は、学会賞「若手奨励賞」規程をご覧の上、「提出書類様式」をダウンロードして頂き、必要書類一式と共に事務局にご郵送ください。提出書類は、全てA4判片面に統一し、主要業績の説明と推薦状は所定の用紙またはそれに準じた様式を用いてください。

募集方法 候補者は期日までに定められた提出書類を提出すること。
推薦者は、自薦・他薦を問わない。
他薦の場合は、所属長(本会会員に限る)、本会理事または名誉会員とする。
募集人数 2名以内
募集資格 日本眼循環学会会員で応募時の年齢が40歳以下とする。
提出書類
  1. 1)履歴書(研究内容の概略等)
  2. 2)業績目録
  3. 3)主要業績の説明(様式1)
  4. 4)推薦状(様式2)
  5. 5)代表論文の別刷り3編以内、コピー7部
    (「主要業績の説明」に記載した代表論文5編より3編以内の別刷りを提出)
提出期限 2020年3月18日(水)午後5時 必着

申請にあたりご不明な点がございましたら、下記事務局にお問い合わせください。

提出先 日本眼循環学会事務局「若手奨励賞」係
〒541-0056 大阪市中央区久太郎町2-1-25 JTBビル7階
株式会社JTBコミュニケーションデザイン ミーティング&コンベンション事業部内
TEL: 06-4964-8869 FAX: 06-4964-8804
E-Mail: jsoc@jtbcom.co.jp

規定

学会賞「若手奨励賞」規定はこちらよりご覧ください。

過去の受賞者一覧

(敬称略)
回数・年 氏名
第1回(2018年) 寺﨑 寛人 村岡 勇貴
第2回(2019年) 片岡 恵子 長谷川 泰司

ページトップへ戻る